Original

静岡駅南を歩く! 街中歴史コース 【動画あり】

JR静岡駅の南側は、コンパクトなエリアに由緒ある神社が点在。由来を知って歩いてみると、新たな発見がたくさんある。コース上には科学館や図書館もあり、好奇心を満たしてくれる。

◆このコースの歩行時間=約80分

1.久能山東照宮案内標

大正4(1915)年、東照宮300年祭の際に建てられた二基の石塔のうちのひとつ。当初は上八幡町(かみやはたちょう:現伝馬町の一部)の久能街道の静岡側起点あたりに設置されていた。もうひとつの石塔は清水駅前にある。


↓ 徒歩2分

2.静岡科学館る・く・る

キーワードは「みる」「きく」「さわる」

「あれ?」「どうして?」静岡科学館 る・く・るには、あなたの好奇心を刺激する展示物がたくさんあります。見て、聞いて、触って、ふだん感じることができないふしぎな世界を体験してみませんか? サイエンスショー、科学教室など、科学を身近に感じられるような楽しいイベントも開催しています。


TEL

054-284-6960

住所/静岡市駿河区南町14-25 エスパティオ8~10階
開館時間/9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日/月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始、臨時休館日
交通アクセス/JR静岡駅南口より徒歩1分
入館料/小・中学生120円、大人(15歳以上)510円、未就学児無料
 ※静岡市内在住または通学中の小・中学生は無料
 ※静岡市内在住の70歳以上は無料
 ※療育手帳等の交付を受けている方とその付添者1名は無料

↓ 徒歩5分

3.千勝浅間神社

祭神は木花咲耶姫。また東国開拓の神である関八洲の一宮の神や、古代の国造の祖神(赤城神、秩父神)たちも祀られている。


↓ 徒歩5分

4.伊河麻神社

かつて壮大な敷地のあった古社

伊河麻神社は延喜式神名帳に「駿河国有度郡伊河麻神社」と記され、創建は白鳳時代(7世紀)と伝えられています。祭神は品陀別命(はんだわけのみこと)。古くは相当の大社であったと思われ、この地より遠くの地に鳥居株、井垣添といった字(あざ)が残っています。境内は大木が茂り社をつつんでいます。


住所/静岡市駿河区稲川一丁目10-15
交通アクセス/JR静岡駅南口からしずてつジャストラインバスみなみ線(内回り)「小鹿営業所行」にて「伊河麻神社前」下車

↓7分

5.津島神社

創立年は不明だが、文化2(1805)年に再建とされている。祭神は須佐之男命。歳旦祭、輪くぐり、祇園祭、お日待祭、七五三祭など、季節で特色のあるお祭りが行われている。


↓ 徒歩25分

6.石田神社

創建天仁2(1109)年。悪玉神社とも呼ばれていた。ご利益は「夜泣き封じ」と伝えられる。


↓ 徒歩5分

7.南部図書館

視聴覚ホールに200インチ大型ハイビジョン対応のプロジェクターがあり、デジタル映像の制作スタジオも完備されている。イベントも定期的に行われる。南部図書館は約27万冊の蔵書があり、静岡市立図書館の中でも高い利用者数を誇る。

図書館2階には、ひきこもり支援センターも

「静岡市ひきこもり地域支援センター DanDan しずおか」 
ひきこもりの専門相談窓口として、電話相談や面談(要予約)、当事者の居場所、家族教室などの支援メニューを用意しています。

TEL

054-260-7755

↓ 徒歩10分

8.有東神社

戦国時代に駿河今川氏の家臣・福島氏によって今川駿府館の支城砦として築かれた。


↓ 徒歩10分

9.八幡神社

住宅街に現れる自然あふれる古社

八幡大神と主祭神とし、その母神功皇后及び比売大神をお祀りし、創建は597年と伝えられています。毎年8月の大祭では、奉納演芸、神幸行列、地踊り、七十五膳献饌の儀、舞奉納、子どもの無病息災を祈って相撲を取る「古式土俵子供土付」などが行われており、地域の方で賑わいます。


住所/静岡市駿河区八幡山一丁目1
交通アクセス/JR静岡駅南口よりしずてつジャストラインバスみなみ線(外回り)「小鹿営業所行」にて「八幡二丁目」下車、徒歩約5分

↓ 徒歩10分

10.森下公園

子どもの笑顔あふれるまちなかの公園

平成21年度にワークショップにより再整備計画案を策定し、平成25年度にすべての工事が完了しました。公園内には、大型のすべり台やターザンロープなどの遊具が新たに設置され、多くの子どもたちで賑わっています。


住所/静岡市駿河区八幡二丁目1
交通アクセス/JR静岡駅南口より徒歩約5分
※森下公園には駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

ゴール!

※クリックするとYoutubeページが開き、動画が再生されます