Original

沼津港の人気スポットをぶらり散策

駿河湾や伊豆などの海で獲れた魚介を水揚げする沼津港。その周辺には新鮮な海の幸を味わえる飲食店や水産加工品を販売する店が軒を連ね、休日ともなれば多くの観光客で賑わう、沼津で今一番ホットなスポットです。

私が体験しました

楚 甜甜 (ソ・テンテン)さん
2014年に来日し東京で日本語を学んだ後、旅行で訪れた三保の松原に感動して静岡大学大学院に進学。日本語教師を目指して勉強中。

海風薫る沼津港に到着

潮の香りがしたら、そこはもう沼津港。道路沿いには飲食店や海産物店が軒を連ね、店頭に干された干物などを吟味する客さんなどで賑わっています。近くには沼津港深海水族館もあり、活気あふれる雰囲気です。

まずは沼津みなと新鮮館へ

海沿いにある大きな建物は「沼津みなと新鮮館」。中には海鮮料理店をはじめ干物店、わさび専門店など、13店舗が集まるショッピングモールです。


店頭のメニューや商品を見ていると目移りしてしまうほど、多彩な定食や丼、おみやげが揃います。ここへ来れば沼津はもちろん、伊豆のおいしいものが楽しめます。

まずはランチで腹ごしらえ

新鮮な海鮮を楽しむため、立ち寄ったのは「あじや」。地物の魚介を中心に、丼や定食でボリュームたっぷりのランチがいただけます。


メニューが豊富なので、迷ったら店員さんに聞いてみて。仕入れや好みに合わせて、おすすめを教えてくれます。刺身はもちろん、煮物や焼きなど調理法もさまざまです。

沼津の海の幸がたっぷりの「沼津丼」

この日は海の幸13種が乗る「沼津丼」(1944円)を注文。アジやマグロはもちろん、桜エビやしらすも乗った、彩り、味わいともに多彩な人気の丼です。


普段はあまり生物を食べないソさんも、一口食べて「おいしい!」と感動。外国人観光客には甘辛く煮つけた「マグロテール煮」なども人気だとか。

ココが楽しかった!(体験者の感想)

「沼津港で初めて海鮮の店の街を見ました。新鮮館というところで2人のスタッフと一緒に海鮮を食べました。甘海老と、静岡特産の桜海老がとっても美味しかったです。おすすめします!」(楚さん)

試食しながらおみやげもチェック

ランチでお腹を満たしたあとはおみやげチェック。干物や鮮魚、天城産のワサビのほか、地元素材を使ったアイスなどもあります。


えびせん専門店の「えび伝」では、顔ほどの大きさがある「いか姿焼きせんべい」(450円)が人気です。


干物や珍味がそろう「かきた」。


初めて見る珍味も試食があるので味がチェックできて安心して選べます。

つづいては「びゅうお」へ

沼津港に到着した時から見えていた高い建造物「びゅうお」。実はこれ、沼津港大型展望水門といい、内部に入ることができます。


入口は2か所あり、どちらからでも出入り可能です。エレベーターでいざ、展望回廊へ。

沼津屈指の絶景スポット

地上30mにある展望回廊からは、富士山や南アルプス、箱根連山、駿河湾に浮かぶ淡島や大瀬崎など、360°の大パノラマを望むことができます。


眼下には松並が美しい千本松原や先ほど行った沼津みなと新鮮館、魚市場なども見え、時折港を往来する漁船の様子も見られます。

びゅうおには別の役割も

びゅうおには、地震発生時、自動操作により水門を閉じ、津波から港と周囲に暮らす住民の命を守る役割もあります。地元の生活に密着しながら、観光客をも満足させる沼津のシンボルです。

朝早ければセリの見学もできる

びゅうおすぐそばにある「沼津魚市場INO」では5:45~7:00ころセリ場の見学ができます。水揚げされたばかりの新鮮魚介が威勢よく競り落とされる様子は一見の価値ありです。

晴れていればこんなにきれいな景色

体験ロケの日はあいにくのお天気でしたが、晴れの日はびゅうおからこんな景色が見られますよ。

ココが楽しかった!(体験者の感想)

とっても不思議な建物です。地震か津波の時に扉が降りれると言われました。上へ登ると、海と空が一つになるのを見れます。自分が登った時には雨だったけど、眺めは綺麗です。

Information

●体験名/沼津港さんぽ
●施設名/沼津みなと新鮮館
     ぬまづみなとしんせんかん
●住所/沼津市千本港町128-1
●営業時間/7:00~21:00(営業時間は店舗により異なる)
●休み/第2・4火曜(祝日の場合営業)
●HP/http://www.nu-mshinsenkan.com/index.html
電話番号

055-941-7001

●施設名/あじや
●住所/沼津市千本港町128-1沼津 みなと新鮮館内
●営業時間/9:00~15:00
●休み/第2・4火曜(祝日の場合営業)
●HP/http://www.siz-sba.or.jp/nu-uonaka/ajiyamain.html
電話番号

055-964-1400

●施設名/えび伝
     えびでん
●住所/沼津市千本港町128-1沼津 みなと新鮮館内
●営業時間/9:00~16:00(土日祝~17:00)
●休み/第2・4火曜(祝日の場合営業)
●HP/http://www.rakuten.co.jp/ebiden/
電話番号

055-962-1588

●施設名/かきた
●住所/沼津市千本港町128-1沼津 みなと新鮮館内
●営業時間/9:00~16:00
●休み/第2・4火曜(祝日の場合営業)
電話番号

055-951-3481

●施設名/沼津港大型展望水門「びゅうお」
     ぬまづこうおおがたてんぼうすいもんびゅうお
●住所/沼津市千本1905-27
●営業時間/10:00~20:00(木曜は~14:00)
●休み/無休
●料金/大人100円、小・中学生50円
電話番号(NPO法人沼津観光協会)

055-964-1300

●施設名/沼津魚市場INO
     ぬまづうおいちばイーノ
●住所/沼津市千本港町128-3
●営業時間/見学者通路5:00~17:00(セリ見学は5:45~7:00)、魚食館10:00~21:00
●休み/土曜、不定休あり
●HP/http://www.numaichi.co.jp/index.html
電話番号

055-962-3700