Owner o 静岡市東海道広重美術館 Favorite o 1

見る
image0
サムネイル1
サムネイル2
サムネイル3
サムネイル4
東海道の宿場町「由比宿」の本陣跡地である、由比本陣公園内に開館した美術館。江戸時代の浮世絵師・歌川広重の代表的な東海道シリーズの他、晩年の傑作『名所江戸百景』など、風景版画の揃物の名品を中心に展示。所蔵品を中心とした企画展や講演会やギャラリートークなども実施している。世界に数点しかない貴重な作品も 歌川広重の作品を中心に、保永堂版「東海道五拾三次之内」「名所江戸百景」など約1400点を収蔵。毎月展示替えを行っている。気軽に摺りの技術を学べる「版画体験コーナー」もある。
イベント

出張日本平動物園 うきよえどうぶつ館 同時開催:絵で解くなぞなぞ 判じ絵の世界

M
江戸時代のどうぶつたちが美術館に大集合!出張日本平動物園「うきよえどうぶつ館」を期間限定で開館します。身近に生きるどうぶつから、物語の中に出てくるどうぶつ、着物や建物にデザインされたどうぶつまで。浮世絵の中に隠れたさまざまなどうぶつたちに出会える、楽しい「うきよえどうぶつ館」にぜひお越しください。
アートイベント
 2018/06/05 () 09:00 〜 2018/08/12 () 17:00 カレンダーに追加

LADY GO ! AIKO×江戸ガールズコレクション

M
世界を舞台に活躍するストリートアーティストAIKOと広重美術館の初のコラボレーションが実現!
本展では世界中を旅する現代の絵師AIKOの世界と、広重、三代豊国、国芳をはじめとする歌川派の絵師による女性にフィーチャーした浮世絵を一挙に展示致します。日本初公開となるAIKOの巨大壁画や、浮世絵版画の技法で制作された「亜米利加ノ夢」、東海道や歌舞伎に登場する浮世絵の中の江戸ガールズファッションなど、私たちも身近に感じる作品が見どころです。
江戸から現代まで、時代を超えて愛される「ガールズ」たちの世界をお楽しみください。
アートイベント
 2018/04/03 () 09:00 〜 2018/06/03 () 17:00 
このイベントは終了しました
オススメ投稿
ログイン
Thumb COWCOW
あたりまえ散歩2回目の登場。美術館に休憩処まである東海道16番目の本陣跡。ロケの日はちょうど新しい展示が始まった日で案内してもらったよ。はんじものにチャレンジしたよ。
2016/08/01 16:23
営業時間
  • 営業時間
    9:00~17:00(最終入館16:30)
  • 定休日
    月曜(祝日の場合は開館、翌平日休)、年末年始
この場所の情報
  • 421-3103
  • 静岡県 静岡市清水区 由比297-1 
マップ