Original

【編集部レポート】オンナ度UPの講座が充実・ヒューマンアカデミー静岡校

まちぽ編集部が街で話題のスポットや気になるイベント情報をお届け。無料の一日体験講座の中から、夏を先取り「セルフメイク講座」に参加してきました。すぐにマネできるテクが満載ですよ。

夏の日差しに負けない、カラー使いに注目!

メイク前がこちら

アイライナーやマスカラ、リップで色味を取り入れる「ポイントカラーメイク」はこれからの季節に流行すること間違いなし! 講師の佐久間真理子先生が、メイク下手でもすぐに取り入れやすいメイク術を教えてくれました。

参加者のIさんが実際に体験! なりたいイメージはズバリ「目力が印象的な佐久間先生」。

まずはベースメイク

「メイク後の印象は、8割がベースメイクで決まる」と佐久間先生。忙しい朝でも手を抜かず丁寧にやることが大切なのだそう。下地・リキッドファンデーションは、厚塗りにならないよう、顔の中心から外側に向かって塗っていきます。
ファンデーションはブラシで塗るのが主流。手早く、薄塗りで自然な仕上がりになる利点も。気になる部分は、重ねづけして手でなじませます。

ポイントメイクの基本とカラー使い

【眉メイク】
(1)まずはペンシルで眉山から眉尻までを描きます。
(2)次に眉山から眉頭まではパウダーを使って自然なグラデーションをつくります。
(3)最後に薄いパウダーで影をつけ立体感をだします。
眉山が高くキツく見られがちの人は、眉山の下を薄く描き足すと優しい印象に。髪の色に合わせたカラーを取り入れてみても◎


【アイメイク】
なりたいイメージやその日のコーディネートに合わせて色を決めていきます。今回はアイホールに薄いピンク、二重の幅だけ明るいグリーンのシャドーを入れました。目の下にも同じグリーンを入れることで優しい印象に。
リキッドタイプのペンでアイラインをひいたら、仕上げにマスカラを塗ります。今回は上まつげに黒、下にピンクを使用。カラーを取り入れるのが苦手な人は、このように小さなポイントメイクから始めるのがオススメだそう。

仕上げ

ピンクのクリームチークとオレンジのリップで明るさをプラス。目元に印象を持たせるため、他はあえてシンプルに。完成後の自分の顔を見て、思わず「全然違う!」と大興奮のIさん。カラーを上手に取り入れた今年らしい顔になりました。

教えてくれたのは

佐久間真理子先生。
元看護師。ヒューマンアカデミー名古屋校で心理学とメイクを学ぶ。4月に名古屋でセルフメイクコンサルタントとして開業。この夏からは東京に進出。看護の仕事をしながら通学し、新しい分野の仕事で成功している先生の経験談に、参加者から質問が殺到していました。

ブログ

http://ameblo.jp/marikosakuma/

ヒューマンアカデミー 静岡校
所在地:静岡県静岡市葵区紺屋町11-4 太陽生命静岡ビル5階
受付時間:平日・土:10:00~21:00 日・祝:10:00~19:00
交通機関:JR静岡駅「北口」から徒歩3分 静岡鉄道新静岡駅から徒歩7分
イチオシ情報
営業時間
  • 営業時間
    平日、土曜日9:30~21:30、日・祝:10:00~19:00
  • 定休日
    なし
この場所の情報
  • 静岡県 静岡市葵区 紺屋町11-4太陽生命静岡ビル5階 
駐車場に関する情報
なし(近隣のパーキングをご利用下さい)
マップ