Original

採れたてフレッシュ! 農園カフェで新鮮フルーツの美味しさを満喫

温暖な気候に恵まれた静岡市にはさまざまなフルーツ農家があり、その美味しさをダイレクトに伝える“農園カフェ”が人気。おなじみのいちごから、初めて出会うようなフルーツ「ジャボチカバ」まで、みずみずしくジューシーな味わいを堪能しよう。素材そのものが持つ自然の甘みや酸味、その美味しさに驚くはず。

なかじま園

一年中楽しめる、いちごたっぷりスイーツ

いちご農家が手がける、いちごづくしの農園カフェ。12月~6月の収穫時期には生のいちごを、7月~11月は冷凍いちごを使って、パフェやスイーツなどを提供。暑い夏の時期は、冷凍いちごをそのまま削り、果肉たっぷりのいちごシロップと手作りの練乳をかけた「食べる!かき氷」(7月~9月)が大人気。


【なかじま園】

■電話  /054-277-2322
■住所  /静岡市葵区羽鳥本町11-21
■営業時間/10:00~17:30
■定休日 /無休(元日は休み)
■アクセス/JR静岡駅からバス藁科線で21分、藁科学習センター下車すぐ
■駐車場 /店舗横4台、カインズ契約駐車場10台(なかじま園の看板あり)

川村農園CAFE

農家さんの採れたてフレッシュ生ジュース

江戸・元禄時代から続く農家の12代目がオープンした直売所&カフェ。アミノレッドというトマトを使ったジュースが看板メニュー。素材そのままのフレッシュな美味しさが口いっぱいに広がる。週替わりスイーツやメロンジュース、冬期限定ミネストローネも評判。お土産には、手づくりのトマトソースやトマトジャムを。


【川村農園CAFE】

■電話  /054-334-0789
■住所  /静岡市清水区三保1816-2
■営業時間/土・日曜、祝日の13:00~18:00
■定休日 /平日(月~金曜)、GWの祝日、1/1~3
■アクセス/JR清水駅からバス東海大学三保方面行きで20分、三保松原入口下車、徒歩10分
■駐車場 /9台

農園カフェ Cafe Jaboticaba

緑の中でのんびり摘み取り体験

「ジャボチカバ」はブラジル原産の果実で、酸味と甘みのバランスが良く、ブドウとライチをミックスしたようなみずみずしい味。摘み取り体験のほか、カフェではジャボチカバのアイスやソーダなどが味わえる。地元食材を使ったサンドイッチもおすすめ。お土産にはジャボチカバジャムを。


【農園カフェ Cafe Jaboticaba】

■電話  /090-7605-3491(西川農園)
■住所  /静岡市駿河区赤目ケ谷
■営業時間/日曜のみ営業、10:00~17:00頃
■定休日 /月~土曜
■アクセス/JR静岡駅からバス中部国道線で30分、赤目ケ谷西下車、徒歩5分
■駐車場 /4台