Original

【編集部レポート】富士山の麓で楽しむ滝 3選

富士山の麓には、その湧水が流れ出す滝がある。その神聖な空気に包まれながら眺める滝は、日々の疲れを癒すことや気分転換につながる。雄大な日本一の山の中で、それぞれの滝の良さを見つけてみてはどうだろうか。富士山の恵みを全身で感じる麓の滝を3つ厳選して紹介。

まちぽ編集部が街で話題のスポットや気になるイベント情報をお届け。
※本記事は、まちぽ編集部でインターンシップ体験を行った学生によって制作されています。

白糸の滝、音止の滝

絹糸のような美しい流れに包まれて

岩の間から流れでる湧水が、白い絹糸を連想させる。

安倍川の最上流部、三河内川の支流サカサ川にある滝。同水系では他に類を見ない落差100メートルの雄大な滝で、ハイキングコースとしても人気がある。

住所:静岡県富士宮市上井出

陣馬の滝

清く静かな空間、その中に隠れる美しさを見つける

小さい規模ながら繊細に流れ出る湧水が印象的。

五斗目木川にある落差5.8メートルの素朴で美しい滝。源頼朝が巻狩りで近くに陣を張ったことから「陣馬の滝」と呼ばれる。周囲の木々と美しい景観をつくる。

住所:静岡県富士宮市猪之頭

天子七滝

富士山の大自然を感じるなら

おでかけの際には、調節可能な服装やタオル、水分補給のための飲み物などの準備を忘れずに。

入山川は天子ヶ岳を源とし、下流は稲子川へと続いている。この川には清涼の滝、観音の滝、不動の滝など7つの滝があり、行程1時間の遊歩道で結ばれている。

住所:静岡県富士宮市上稲子

静岡県の滝を巡ろう

静岡県には、ほかにも美しい滝がたくさん。見ているだけでも癒される、県内の名瀑を見に行こう。

静岡県の滝特集

https://machipo.jp/topic/98