Original

【輝ける一期一会の物語】大切な人から人へ、未来へ繋がるダイヤモンド

お互いを慈しみ、永遠の愛を誓う結婚。プロポーズとともに指輪を差し出されて…。女性なら一度はそんなシーンを夢見るのでは?一方の男性にとっては、格好良く決めるチャンスでもあります。「失敗したらどうしよう」と悩むのではなく、率直に気持ちをぶつけてほしいものです。そして、そんな一生に一度の場面をロマンティックに演出してくれるエンゲージリング(婚約指輪)に選ばれる人気NO.1の宝石といえば、やはりダイヤモンド。「永遠」に失われることのないその輝きは、まさに結婚にふさわしい宝石といえます。今回は、ダイヤモンドのエンゲージリングについて、植松さんにお話を伺いました。

【Profile】株式会社タカラ堂 ブライダルアドバイザー 植松さん:静岡市生まれ。運命の人に出逢ったように、一生大切にしたいと思うリングに出逢ってほしい。そして、そのお手伝いが出来ることを誇りに思っている、と語ってくれました。

【店舗情報】
1930年創業の、ジュエリーと時計の専門店。上品な白く美しい輝きを誇るロイヤル・アッシャー・ダイヤモンドの県内唯一の正規取扱店。この他、カル ティエ、オメガ、フランク ミュラー、IWC、ブレゲ、タグ・ホイヤー、グランドセイコーなど、高い品質の国内外のブランドを扱う。

【大切な人から贈られたい】特別な輝き

多くの女性を魅了するダイヤモンド。キラキラと光り輝く透き通ったその宝石は、大切な人から特別な時の贈り物に、と願う女性も多いはず。愛する人が、ダイヤモンドのエンゲージリングの入った小箱を開けてそっとさしだすシーン、憧れますよね。

実際にお客様から伺った話をご紹介します。
"母が持っていたエンゲージリングのダイヤモンドがとってもきれいで。そして、それを見るときの母の笑顔が輝いていて。私も結婚する時には、絶対にダイヤモンドリングを贈られたいと、子供のころからずっと思っていました。"

"祖母が、自分の婚約指輪をゆずってくれました。私はネックレスにリフォームして着けていますが、今でも胸元でキラキラと美しく輝き続けています。"

こんな風に、ダイヤモンドは、時を経ても世代を超えて受け継がれ、輝きを放ち続けます。男性が大切な女性へと心を込めて思いを伝えたその時から、永遠に続く未来へ向けて。
だからこそ、「給料の何ヶ月分」などという価格だけにこだわらず、お二人が納得する輝きのあるものを選んでいただくことが大切なのではないでしょうか。

【大切な人に贈りたい】エンゲージリングに出会うために

男性がお一人で宝飾店に足を踏み入れるのは、もしかしたらプロポーズそのものよりも、勇気がいることかも知れません。一生に一度のことと考えると、その緊張感は計り知れないものです。当店にも、そうしてご来店いただいたお客さまが大勢いらっしゃいます。

“こっそり彼女の指のサイズを測って購入。プロポーズで贈った後に、サイズは微調整してもらいました”というお客様や、"まずは自分一人でエンゲージリングを下見に来ました。後日、さりげなく彼女を誘い連れて来て、二人で一緒に決めたいと思います。よろしくお願いします!"とおっしゃって来店される方もいらっしゃいました。
男性は、指輪の入った小箱を彼女の前に差し出してのプロポーズを思い描きながら、ドキドキしてのご来店だったことでしょう。

お一人でご来店されたお客様が、その後、彼女と一緒にお越しくださる時は、私たちスタッフも幸せな気持ちでいっぱいになります。

リングに込められた特別な思い

男性が自身の思いをこめて贈り、それを女性が受け取るエンゲージリング。それは、贈られる女性にとってはもちろん、男性にとってもひとつの気持ちの区切り。これからの人生を共に歩んでいくというふたりの決意や、パートナーとしてお互いを大切に思う気持ちの象徴にもなります。

お二人がエンゲージリングを目にする度にその時の気持ちを思い出して、相手を思う気持ち・夫婦の絆を感じる「人生のお守り」になれば嬉しいですね。

また、お客様の中には、結婚10周年の記念に再びダイヤモンドを選びたい、と当店にお越しいただくご夫婦も多くいらっしゃいます。それは、10年前にエンゲージリングを納得してお求めいただいたからこそだと、私たちも大変幸せな気持ちになります。

エンゲージリングは、ぜひ普段から身に着けていただきたいですね。“もったいないから”としまいっぱなしにしたり、特別な時にだけ着けるという方も多いようですが、マリッジリングと重ねづけをしたりして、気軽に楽しんでください。きっと今より少し、毎日が華やかに明るくなるはずです。

「相手を思う気持ちの象徴」であり、「永遠に繋がっていく」エンゲージリングに対し、マリッジリング(結婚指輪)は、いわばパートナーの分身。そして、正真正銘ふたりだけのリング。だからこそ、必ずしもペアで同じデザインである必要はなく、大切なのは「相手のことを思い、常に身に着けていること」です。価格やデザインだけではなく、着け心地やこれならずっと着けていたいと感じるリングに出逢えるよう、じっくりと探してみてください。

エンゲージリングとマリッジリング、どちらも毎日身に付けることで、絆やお互いの気持ちをいつも感じることができます。この小さなリングにはそんな力があると思います。

特別なブライダルジュエリーだから信頼性の高さで選びたい

世界でただひとつ、「ロイヤル」の称号をもつダイヤモンドがあります。それが、オランダの「ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンド」です。オランダ王室から授かった「ロイヤル」の名にふさわしい品質は、1970年代に初めて日本に紹介された時から変わりません。

“母のエンゲージリングは、ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンドでした。私も小さな頃から、エンゲージリングはロイヤル・アッシャーに決めていました”
と、未来の旦那さまとご来店いただいた女性もいらっしゃいます。

タカラ堂は、静岡県で唯一の正規代理店。世代を超えて愛され続けている、品質の高いダイヤモンドを、ぜひ一度ご覧になってください。

第1回「【輝ける一期一会の物語】"時計"という、ともに時を刻むパートナー」

https://machipo.jp/column/19

第2回「【輝ける一期一会の物語】ジュエリーでやすらぎと自信をまとう」

https://machipo.jp/column/38

タカラ堂(まちぽ)

https://machipo.jp/location/1415

タカラ堂(公式)

http://www.takarado.co.jp/

営業時間
  • 営業時間
    10:30〜19:30
  • 定休日
    水曜
この場所の情報
  • 420-0031
  • 静岡県 静岡市葵区 呉服町2丁目4-4 
マップ