まちぽコラム

M

デザイナー感覚で作るオーダーメイドスーツ

突然ですが、あなたのスーツは既製品?それともオーダーメイド? 「オーダースーツは価格も敷居も高そう。既製品で満足だよ」 という声が聞こえてきそうですね。でも、よく考えてみると、袖が短いとか、丈が...

M

「これぞ静岡!お茶尽くしスイーツ!3選」

茶どころとして有名な静岡。青々とした茶畑が広がる風景は、県内各所で眺めることができる。近年では、製茶会社や茶問屋など、お茶の専門店がスイーツ店やカフェなどを手掛け、静岡のお茶をたっぷり使ったアイ...

M

もしもの備えは3段階に! step.1 常時携帯するモノ

自宅にもしもの備えがあったとしても、地震はいつ、どこで起こるか分かりません。常に持ち歩けて、いざというとき役立つ必要最低限の防災アイテムを考えてみましょう。

M

昭和をテーマとしたビアガーデンが静岡パルコにOPEN !

【編集部レポート】まちぽ編集部が街で話題のスポットや気になるイベント情報をお届け。2016/5/27(金)パルコ静岡の屋上に『昭和ビアガーデン』がオープン。まちぽも早速体験をしてきました。

M

編集部レポート!和ピクルス専門店『こうのもの』

まちぽ編集部が街で話題のスポットや気になるイベント情報をお届け。今回は、2015年4月にオープンしたフルーツや野菜の和ピクルスのお店「こうのもの」さんをレポート。

M

温泉まんじゅう日本一!? 伊豆長岡の温泉まんじゅう大解剖

130本もの源泉を有する一大温泉郷・伊豆長岡の名物「温泉まんじゅう」。旧伊豆長岡町の頃、『温泉まんじゅう日本一』宣言をするほど、狭いエリアにお店がひしめき、各店それぞれに、あんや生地の味わいがは...

M

<4/19時点> 熊本地震、支援のまとめ

最大震度7の揺れに襲われ、今なお余震が続く熊本地震。死者40名超、避難者は最大20万人に上っています。静岡の私たちにもできる、「お金」「モノ」「ボランティア」の支援について、まとめました。

M

獲れたてピチピチ! 桜えび&しらす、旬を味わう産地ならではの海の幸

静岡市内の漁港といえば清水港が有名だが、その東西にある小さな漁港で、実はここならではの名物が水揚げされている。由比港の桜えび、用宗港のしらす、鮮度抜群の味を産地で楽しもう。

M

【ジュビロ磐田 名波浩監督×岩本輝雄さん トークショー in静岡パルコ】サックスブルーがJ1で活躍する姿を再び

J1昇格を決めたジュビロ磐田の名波浩監督と元日本代表の岩本輝雄さんのトークショーが、2016/1/9(土)、静岡パルコで開催されました。観客からの質問も交えて、名波浩監督のJ2での戦いの日々やJ...

Xlarge

「水上バスで行く!世界遺産&名物まぐろを堪能!」コース

JR静岡駅から電車で約12分、静岡市清水区にある清水港周辺は、三保半島にぐるりと囲まれた中に見どころ・名物がぎゅっと集まった、人気の観光エリア。世界文化遺産「富士山」、その構成資産として登録され...

M

<グラッときたら。外出編③> JR静岡駅~紺屋町の地下道で「グラッ」ときたら?

JR静岡駅と静岡街中の行き来に便利な“地下道”。そこで地震にあってしまったら。地下のキホンを知って、もしもの時も落ち着いて判断ができるようにしておきましょう。

M

ここをCheck!2015年春 静岡スタイルのトレンド予報

日差しが輝き、そよ吹く風も心地いい春。重い冬のコートを脱いだら、軽やかなファッションに身を包みたくなります。静岡の人は平均的、保守的とよく言われますが、選ぶファッションにもそんな傾向がある、とい...

M

<グラッときたら。自宅編①> もしも「 夜中にグラッ 」ときたら?

夜9時すぎと深夜1時すぎ、連続して夜間の震度7に見舞われた熊本地震。夜の地震は揺れに暗闇が重なり、恐ろしさとともに危険度も増します。夜間の地震対策について、あらためて考えてみましょう。

M

21歳女子大学生、初めてバーへ行く -まちぽ×静岡大学合同企画「まちに出よう、まちから見よう」vol.1

「Bar Rowan(バー ローワン)」は静岡市葵区昭和町にあるバー。 大通りの喧騒から一歩外れて細い道に入ると、ネオンを掲げたビルが目に入る。緑色の控えめな光を放つ看板に誘われ、ビルの階段を...

M

月々のスマホ料金もっと節約したい。格安スマホって何ですか?

月々の携帯代を、今より安く抑えることはできないの? 生活費を少しでも節約したいという3名の女性の携帯事情をwomo編集部が調査、TNCネットマスターにおすすめプランを聞いちゃいました!

M

スマホの「緊急速報メール」、受信OKか確認しよう

「ヴイッ、ヴイッ、ヴイッ…」一度聞いたら忘れられない「緊急速報メール」の着信音。スマホ利用者なら絶対に届いてほしい、命に関わる情報です。

M

助産師さんに聞きました!【妊娠中のお悩み編】

前回のコラム「助産師との二人三脚で、 妊娠・出産・子育てをもっともっと楽しんで!」(※下記参照)でもご紹介した、ファミールリンク株式会社の助産師 佐藤めぐみさんに、産前から産後に多くの女性が感じ...

M

いま、できる備え 「地震保険」を考えよう

大地震後の生活立て直しを力強くサポートしてくれる「地震保険」。 今回は損害保険ジャパン日本興亜・静岡本部さんに伺ってお話を聞いてきました。地震保険とどうつきあっていくか、今こそ考えてみませんか。

M

<100円ショップde防災グッズ>  その① ふえ・明かり編

防災グッズを準備しようとしたとき、価格が気になって進まなかった経験はありませんか。そんなときの強い味方が「100円ショップ」。防災に役立つモノが、意外とあるんです。

M

【輝ける一期一会の物語】"時計"という、ともに時を刻むパートナー

男女を問わず、身につけるアイテムの代表といえば時計。実用的ながらファッション性が高く、アクセサリーとも少し違う服飾小物。しかし近年は携帯電話をはじめ、時間を確認できるツールが身の回りに溢れていて...