このグルメガイドは、静岡県富士宮市が運営する「富士宮やきそば&フードバレー公式ガイド」です。自然環境に恵まれた富士宮市には、ご当地ならではの食材や名物グルメがいっぱい。豊かな「食=フード」が集まる場所という意味で「フードバレー構想」を掲げ、食を通じて富士宮市の魅力をお届けします。

カテゴリーから探す

新着スポット

クックドゥル(やきそばパン)

スイーツ / 買う / 食べる / 富士宮やきそば
富士宮市 上条1799-7

ここずらよ (協同組合・富士山特産品振興会)

買う / 食べる / 富士宮やきそば / 富士宮観光 / 富士登山優待施設 / 見る・遊ぶ / 富士山&観光 / ブランド肉・魚 / ニジマス
富士宮市 宮町1-1

柚野農林産物直売所(農産物直売所)

買う / 直売所 / フードバレーふじのみや / 野菜・肉・乳製品
富士宮市 大鹿窪507-1

新稲子川温泉ユー・トリオ

東部 / フードバレーふじのみや / 静岡県温泉協会 / 日帰り / 塩化物温泉 / 富士山&観光
富士宮市 上稲子1219

まかいの牧場 (富士山朝霧高原)

スイーツ / 買う / 食べる / 富士宮観光 / 富士宮市マル秘優良食飲名簿2015 / 見る・遊ぶ / 富士山&観光 / 乳製品 / 体験・レジャー
富士宮市 内野1327

【閉店】山宮朝市(農産物直売所)

買う / 直売所 / フードバレーふじのみや / 野菜・肉・乳製品
富士宮市 山宮1575  (JA富士宮・山宮支店)

【閉店】上野朝市(農産物直売所)

買う / 直売所 / フードバレーふじのみや / 野菜・肉・乳製品
富士宮市 上野438-1 (JA富士宮・上野支店)

【閉店】芝川野菜クラブ (農産物直売所)

買う / 直売所 / フードバレーふじのみや / 野菜・肉・乳製品
富士宮市 長貫1095-18

スーパーぎんこう

スーパーマーケット
富士宮市 下条388-2

【閉店】瓔珞

食べる / 富士宮やきそば
富士宮市 大宮町2-5

新着コラム

【TAKE OUT ふじのみや】対象店舗を載せたチラシを作成・配布します。掲載を希望される飲食店を募集中!!
  • 富士宮市内でテイクアウトができるお店などの情報をまとめ、コロナ禍の外食産業〜飲食店を応援している専用のウエブサイト「TAKE OUT ふじのみや」(テイクアウト ふじのみや)。今回さらなる認知度アップと利用促進を目指し、対象になる店舗を掲載したチラシを制作し配布することになりました。つきましては新たに「TAKE OUT ふじのみや」に登録し、このチラシに掲載したい飲食店の申し出を募っています。ぜひ検討してみてください。

    [続きを読む]

[更新] 2021-07-01

ご当地バーガー、クラフトビール、コーヒー。これって美味しい三角関係。富士山のてっぺん気分で頂きます。
  • 富士宮市にあるブリュワリーレストラン「Mt.Fuji Brewing(マウントフジブリューイング)」。2021年5月に「TULLY'S COFFEE(タリーズコーヒー)」を併設したことが話題になりましたが、いっしょに地元食材にこだわったオリジナルバーガー「MIYAバーガー」を販売しています。

    [続きを読む]

[更新] 2021-06-30

富士宮をたのしもう、静岡を見てまわろう。ゆるキャンの聖地や関連の名所めぐり。
  • 富士宮市や静岡県内のキャンプ場や観光施設が数多く登場する人気TVアニメ「ゆるキャン」。2021年1月から放映されたSEASON2でも富士宮の魅力いっぱいでした、巡礼気分を楽しんもらえるよう紹介していきます。

    [続きを読む]

[更新] 2021-06-01

富士宮高校会議所によるクラウドファンディング。「マスマス元肥(ゲンピ)を使って富士宮をマスマス元気に!!」
  • 富士宮市西町にある「富士宮高校会議所」によるクラウドファンディングが始まりました。開発した肥料「マスマス元肥(ゲンピ)」を活用した農作物の栽培および野菜や果物を使ったスィーツなどの企画制作を目指します。

    [続きを読む]

[更新] 2021-05-25

富士山が「おかえりなさい」と全てを包んでくれました。GO OUT CAMP vol.16<その1>
  • 人気キャンプフェス「GO OUT CAMP vol.16」が富士宮市のキャンプ場ふもとっぱら(麓156)で、2021年の4月23日(金・前夜祭)・24日(土)・25日(日)に開催されました。日常に制限のあるなか参加できなかった方も多かったため写真マシマシでご紹介します。(取材日4/24)

    [続きを読む]

[更新] 2021-05-18

ビューティフルワールド、今日の思い出を明日につなげよう。GO OUT CAMP vol.16<その2>
  • 富士宮市の人気キャンプ場「ふもとっぱら」で「GO OUT CAMP vol.16」が2021年4月23日(金・前夜祭)・24日(土)・25日(日)に開催しました。ここでは「富士宮大物産展」の模様を中心にレポートします。(取材日4/24)

    [続きを読む]

[更新] 2021-05-18

美味しい富士宮産のたまご。青空の下で食べる極上のTKG。キャンプ飯こそ地元食材を楽しみましょう。
  • 富士山に抱かれた雄大な自然のなか市内各所でいろいろな生たまご(鶏卵)がつくられ売られています。キャンプやBBQでせっかく富士宮を訪れたのでしたら、たまごかけご飯(TKG)等でぜひ味わってみてください。

    [続きを読む]

[更新] 2021-05-06

しっとり、やわらか、あま~い。コレが富士宮の干し芋!小澤ベジタブルの【富士山麓干し芋】
  • 全国的に多い白い粉を吹いたちょっと硬めの干し芋と異なり、富士宮の干し芋はしっとり甘い、レアな口当たりが魅力。お年寄りや子供たちに優しい味わいという事でも話題になっています。なかでも蜜が溢れるくらい甘い「紅はるか」をつかって作る小澤ベジタブルの干し芋はリピーターが続出、ぜひ覚えていただきたい一品です。小澤ベジタブルは加工所が富士宮市の杉田にあって、この干し芋や焼き芋の直売もしています。富士山ドライブなどの際はどうか寄ってみてください。→販売期間の目安:干し芋加工作業12月中旬~3月中旬頃に準ずる

    [続きを読む]

[更新] 2021-02-22

【富士宮の干し芋づくり】100年近くサツマイモを栽培してきた農家、富士宮市杉田の小澤ベジタブル。
  • サツマイモの生産量では富士宮でトップクラスの農園・小澤ベジタブル。現在4代目となる小澤慎吾代表は「富士宮の干し芋」を新しい名物にするため日夜つとめています。小澤ベジタブルの干し芋づくりに注目してほしい理由は、まず富士山麓の火山灰土壌の自畑で「おいしいサツマイモ」を栽培していること。主流の「蒸し芋」ではなく、手間のかかる薪釜で「茹で芋」を仕込むこと。熱々の芋を手作業でむく加工や天日干しなど本当にいろいろあります。もっちり甘い富士宮ならではの干し芋。その魅力は「富士宮やきそば」に次ぐ地域ブランドになりそうな手応え&食べ応えを感じます。

    [続きを読む]

[更新] 2021-02-22

新しい年を迎えるためのお正月飾りと富士宮くらし。地場野菜の直売所にまつわるエトセトラ。
  • 新鮮な地場野菜がそろっている、リーズナブルに農作物を買えるなど、直売所ならではの魅力はそれだけではありません。年末に市内の直売所を覗いてみると、しめ縄、ごぼう注連、うらじろ、橙ほかが並び、正月飾りの売り場の拡充ぶりがうかがえます。農業が盛んな土地だからこそ作物の豊穣に感謝し神を祀る信仰が、当たり前のように生活に密着している事がよく分かる光景だと思います。

    [続きを読む]

[更新] 2021-02-03

「富士の国乳業」を応援するクラウドファンディングが始まっています。コロナに負けない郷土愛。
  • コロナ禍の影響はさまざまなカタチで各所に及んでいますが、静岡県立農専大生によって「富士の国乳業」を応援するクラウドファンディングのプロジェクトが立ち上りました。「コロナに負けない!酪農家が作った富士の国乳業を応援~子や孫に美味しい給食牛乳を届けたい」という企画名で、資金調達等のサービスサイト「MOTION GALLERY」を利用して支援・資金を募っています。まずはウエブサイト(https://motion-gallery.net/projects/schoolmilk)をご覧になってください。

    [続きを読む]

[更新] 2021-02-01

牛のイラストが目印の堆肥「マスマス元肥」を使った富士宮高校会議所の活動。<マスマス元気プロジェクト>
  • 富士宮市の西町商店街に事務局をかまえる富士宮高校会議所は富士バイオテック(株)と協力して、ニジマスの残渣(ざんさ)と朝霧牛の糞尿を使った堆肥「マスマス元肥(ますますげんぴ)」を作り「マスマス元気プロジェクト」を進行しています。この堆肥を活用したプロジェクトはSDGs(Sustainable Development Goals/持続可能な開発目標)にもとづき地域貢献的なビジネスを実践することで富士宮のマチの活性化を目指します。今後の取り組みが楽しみです、高校生たちの活躍に注目してください。

    [続きを読む]

[更新] 2021-01-28

【にしの市】富士宮市の西町商店街で毎月8日に開催、手作り感あふれる等身大のイベント。
  • 西町商店街はJR身延線の西富士宮駅前から浅間大社にのびる商店街。この西町商店街では毎月1回、8日の日に「にしの市」を開催しています。会場は西町商店街の真ん中あたり、手作り料理きくや(富士宮市西町17-2)正面にある「タマガク前駐車場」です。曜日に関係なく、8日の15時に始まることになっていますが。実際は14時過ぎ出店者の搬入とともに販売も開始されるので、14時30分頃には買い物ができるそうです。すこし早めに行って品選びを楽しむと良いでしょう。終了の目安は2時間くらい、時季や商品の売れ行きで多少変わります。

    [続きを読む]

[更新] 2020-12-14

インスタグラムやってます!!【富士宮やきそば&フードバレー公式ガイド】公式SNS Instagram ご案内♪
  • 富士宮市の魅力あふれる「食」の数々を紹介しているウエブサイト「富士宮やきそば&フードバレー公式ガイド」(https://machipo.jp/com/fujinomiya)では公式SNSとしてインスタグラムでも情報を発信しています。アカウントは[ fujinomiya_fv ]、名称は「フードバレーふじのみやガイド」です。毎月発信するウエブ記事と連動して、インスタでアップしますので、どうぞお楽しみください。富士宮市役所/産業振興部農業政策課「食のまち推進室」担当事業。みなさまからのフォローお待ちしています。

    [続きを読む]

[更新] 2020-12-07