コラムを探す

富士山&観光に関するコラム一覧
【 富士宮イベント & おでかけカレンダー 】 上半期 4月~9月 版 2018年(平成30年 催事案内)
  • 昨年末にオープンした「富士山世界遺産センター」の人気が高くて嬉しいかぎり。富士宮市内を楽しそうに歩きまわる外国人旅行者の数も増えたように感じます。 FUJINOMIYA CITY SIGHTSEEING GUIDE. 2018. There are many sightseeing spots around Mt. Fuji .

    [続きを読む]

[更新] 2018-04-26

多彩で自由なアウトドアブームの最前線へ。【 GO OUT JAMBOREE 2018 】 4月13日(金、前夜祭)・14日(土)・15日(日)に開催。
  • この春も日本最大級のキャンプフェス 「GO OUT JAMBOREE 2018」が静岡県富士宮市で開催しました。メイン会場は野クル好きの女子を筆頭に全国的に知名度を高める「ふもとっぱら」。さらに今回は特設キャンプサイトとして、富士山麓の食と自然が融合する観光施設「あさぎりフードパーク」が加わり話題騒然。泊まりはもちろん、「日帰り入場」 でも120%満喫できるものでした。

    [続きを読む]

[更新] 2018-04-25

日帰り入場券 ほか好評発売中 ! 【 GO OUT JAMBOREE 2018 】4月13日(金、前夜祭)・14日(土)・15日(日)富士宮で開催 !!
  • 大人気の野外フェス。メイン会場は「ゆるいキャンプ」の某アニメで話題になった「ふもとっぱら」。また今回は新たに「あさぎりフードパーク」の特設キャンプサイトが加わります! 泊まりもいいいけど、「日帰り入場」 だってガッツリ、たっぷり楽しめますよ。

    [続きを読む]

[更新] 2018-04-09

夜の22時まで営業している【 神田川観光駐車場 】& 富士山世界遺産センターのライトアップ。
  • 2017年12月23日に富士宮市にオープンする富士山世界遺産センターはライトアップも話題のひとつ。照明は日没頃から21時(光を弱め~22時完全消灯)まで。この施設は水深3~4センチの水面で建物を映す「逆さ富士」風の演出をしているが、夜間のライトアップでは日中と違った印象を与えてくれる。見物するときはすぐ近くにある市営の「神田川観光駐車場」を利用するとベンリなんですね。

    [続きを読む]

[更新] 2017-12-15

【 鳥獣被害防止対策研修会 】をリポート。全国的に大きくなっている問題、富士宮市にとっても切実な話なんです。
  • 「市街地でイノシシが暴れ住人がケガをした」「道路にシカが飛び出しクルマとぶつかった」といったニュースが近ごろ増えていると思いませんか !? 鳥獣対策は今や全国に広がる大問題。農業や畜産が盛んな富士宮市のフードバレー事業にとっても重要な関心事になっている。市役所の農政課では2017年度も「鳥獣被害防止対策研修会」を12月6日(水)13:00~15:30(午後の部)、北山4区区民館で無料開講し、参加者を募ったところ西富士山麓猟友会の富士宮猟友会メンバーほか約30名が出席しました。<取材記事:研修会・午後の部>

    [続きを読む]

[更新] 2017-12-13