コラムを探す

富士山&観光に関するコラム一覧
【第16回・OBAMA 食のまつり】福井県小浜市で開催。富士宮やきそば、焼き鯖、若狭の海鮮丼などが味の競演。
  • 福井県内および全国各地のご当地グルメが小浜市に集結する、「OBAMA 食のまつり」に「富士宮やきそば」が出展してきました。小浜市と富士宮市は食のネットワーク化による経済の活性化を目指し食のまちづくり交流宣言を結び、「食のまちづくり」交流などの関係が長年続いています。「OBAMA 食のまつり」の参加もその一環になります。*着実に広まる[フードバレーふじのみや]の輪。

    [続きを読む]

[更新] 2019-11-05

<後編>FOOD VALLEY(フードバレー)15周年記念祭 【 2019 FUJINOMIYA FOOD VALLEY 15th 】
  • 令和元年9月22日(日曜)、浅間大社横の「宮のにぎわい広場」で開催した、「FOOD VALLEY 15周年記念祭」の後編記事になります。平成16年(2004年)に構想が提唱され始まった「フードバレーふじのみや」は、15年を歳月を経て全国各地に活動の輪が広まっています。「食のまちづくり」を通じて交流・連携をしている福井県小浜市、北海道帯広市、熊本県、東京農業大学、日本大学が、この記念祭のために富士宮市に集まり特産品やオリジナル商品の販売などをおこないました。

    [続きを読む]

[更新] 2019-10-08

<前編>FOOD VALLEY(フードバレー)15周年記念祭 【 2019 FUJINOMIYA FOOD VALLEY 15th 】
  • 「フードバレーふじのみや」は平成16年(2004年)に構想が提唱され始まりました。フードバレーは食資源で地域振興や住民生活の豊かさなどを目指すもので、その名前はアメリカのシリコンバレーの興起になぞられています。事業活動は今年で15年を数え、フードバレーの輪は大きく広まりました。今回の記念祭にも「食のまちづくり」を通じて交流・連携をしている福井県小浜市、北海道帯広市、熊本県、東京農業大学、日本大学が富士宮市に集結。ひとつの節目を祝いつつ、未来に向けて新しい一歩を踏みだしています。

    [続きを読む]

[更新] 2019-10-08

<慶祝 令和元年>富士山6th 世界遺産登録記念祭。登録時の喜びを忘れないで、一緒に紡いで行こう。
  • 富士山の世界遺産登録から、早いもので6周年を迎えました。富士宮市では「未来につなげる富士山の恵みフェスティバル」をサブタイトルにした「富士山6th 世界遺産登録記念祭」を、6月23日(日曜)10時〜16時(2019年)に浅間大社(境内)神田川ふれあい広場・南駐車場で開催。当日の天気予報は午後から雨でしたが幸い降ることはなく、たくさんの見物客や買い物客が訪れ、富士山が身近にある素晴らしさをあらためて感じあいました。 宮町商店街が歩行者天国になる「第8回・宮町まつり」も同時開催。

    [続きを読む]

[更新] 2019-06-26

新元号、令和。【富士宮イベント&おでかけカレンダー】2019年度版(5月~2020年3月)催事ご案内
  • 新元号が「令和」になった2019年の5月1日。ゴールデンウィークは10連休という方も多く、お祭りやキャンプなどで富士宮市内もたいへん賑わいました。さて次はどこにお出かけしましょうか。この夏のお盆休み時期をカレンダーでチェックしてみると、一般的には9連休という可能性もあるそうです。富士山は四季折々の姿を見せてくれますし、富士宮には季節ごとに美味しい特産品がそろい味わえますよ。 FUJINOMIYA CITY SIGHTSEEING GUIDE. 2019-2020. There are many sightseeing spots around Mt. Fuji .

    [続きを読む]

[更新] 2019-05-15