富士宮市神田川観光駐車場 (入車ルート)

Original

富士宮市神田川観光駐車場 (入車ルート)

「富士宮市神田川観光駐車場」は、富士山世界遺産センターの着工にともなって閉鎖した「富士山せせらぎ広場駐車場」にかわり、2016年4月1日にオープンしました。コンセプトは「ロータリー機能をもった安価な観光駐車場」。浅間大社境内まで徒歩6分ほど。

県道414号からの行き方(入車)ご案内。

JR身延線沿いに整備された市営駐車場「神田川観光駐車場」。
おおきな赤鳥居(富士山せせらぎ広場)がシンボリックな存在で、
赤鳥居前の丁字路(県道414号)から駐車場方面に向かう。

県道414号は県道富士富士宮線、大月線とも呼ばれる。
(なお国道414号とは違うので注意)

東方~JR富士宮駅サイドから来た場合。 [ A ]

赤鳥居前、信号機のある交差点を左折。
信号機の手前に神田川(南神田橋)があるので、
ゆっくり左折しましょう。

[ A ]


[ A ]

西方~JR西富士宮駅サイドから来た場合。 [ B ]

赤鳥居前の信号機を右折。
県道414号は交通量が多いので、
右折は直進車に気をつけて。

[ B ]


[ B ]

「神田川観光駐車場」 入車の順路例。

JR身延線の高架線下をくぐると、すぐ右手に
駐車場の入口が見えてくる。

[ 1 ]


[ 2 ]


[ 3 ]


「神田川観光駐車場」 退出の順路例。

県道414号にもどる場合。  [ A ]
左折のみ。右折禁止です。(駐車場を左に出る)

[ A ]


南側に抜ける場合。  [ B ]
こちらの地域は住宅街の裏道になる。(駐車場を右に出る)
土地勘がないと迷いやすいので注意。

[ B ]


[ 駐車料金 ]
普通自動車は最初の3時間 ¥200と良心的。
以後1時間ごと ¥100。1日最大料金 ¥1000。

自動二輪車(原動機付自転車含む)は最初の3時間 ¥100、
以後1時間ごと ¥100。1日最大料金 ¥1000。

観光バスは1日1回 ¥1000。

最初の15分は駐車無料、送迎などに利用できる。
観光バスは時間外の退出も可能。

おおよそ普通乗用車100台、
大型バス20台、二輪車25台の駐車が可能。

[ 営業案内 ]
年中無休
6:30~22:00 *観光バスは時間外退出可能
富士宮市宮町345-20

* 観光イベント等で利用できない場合があります。
* トイレは「富士山せせらぎ広場」を利用ください。

<問い合わせ先>

富士宮市観光課

0544-22-1155

Facebook

http://bit.ly/1Uj52AD

PARKING "KANDAGAWA-KANKO-CHUSHAJO" A pay parking lot.
Open:6:30~22:00.
Open year-round.
FUJINOMIYA. Fujisan World Heritage Center.