【 神田川観光駐車場 】 までの入車ルートを、富士宮駅前からご案内。[富士山世界遺産センター]の来館にも利用できる。

Original

【 神田川観光駐車場 】 までの入車ルートを、富士宮駅前からご案内。[富士山世界遺産センター]の来館にも利用できる。

[富士山世界遺産センター]と「神田川観光駐車場」との距離は約50m。目と鼻の先。「神田川観光駐車場」から「富士山本宮 浅間大社」までは徒歩約5分、街中観光にもベンリ。「神田川観光駐車場」(宮町345-20)は最初の15分は駐車無料です。送迎などにも利用できてベンリ。

「神田川観光駐車場」(宮町345-20)
年中無休、6:30~22:00。
・普通自動車は最初の3時間 ¥200、以後1時間ごと ¥100。
 1日最大料金 ¥1000。
・自動二輪車(原動機付自転車含む)は最初の3時間 ¥100、以後1時間ごと ¥100。
 1日最大料金 ¥1000。
・観光バスは1日1回 ¥1000。 

2017年12月23日に開館予定の[富士山世界遺産センター]、すぐそばの市営駐車場です。

JR富士宮駅前の交差点をスタート。県道414号(大月線)を西へ、道なりにまっすぐ進み。
信号機のある交差点を3つ数えれば「神田川観光駐車場」(市営)に到着。クルマで約6分。


富士宮駅はJR身延線の駅。北口すぐに県道414号が通っている。 JR身延線(静岡:富士市~山梨:甲府市)。
Fujinomiya Station : JR Minobu line.
 ↓


富士宮駅前の交差点(スタート地点)。左手(駅舎)に交番、(公社)富士宮市観光協会もある。
Front of the station : Police box. Tourist Association.
 ↓


富士宮駅前から約30m、1つ目の信号機のある交差点。3車線のうち直進レーンを、まっすぐ!! 左折し線路を渡れば「イオンモール富士宮」。
 ↓


県道414号を西に、まっすぐ。この道路は大月線(朝霧富士宮線)とも呼ばれる。
 ↓


県道414号は富士宮市の主要道路のひとつ。このまま道なりにクルマで30分ほど進めば、白糸の滝エリア(~朝霧高原)に至る。
 ↓


富士宮駅から進んで来ると、2つ目の信号機のある交差点 「浅間大社南」にさしかかる。そのまま直進。右折すれば浅間大社前(富士登山道:富士宮富士公園線)。
 ↓


「浅間大社南」 交差点(2つ目の信号機のある交差点)。(2017年8月時点:付近の道路を整備中)
 ↓


「浅間大社南」 交差点を過ぎてすぐ、右手先にだんだん赤鳥居と [富士山世界遺産センター] が見えてくる。
 ↓


[富士山世界遺産センター]前の押しボタン式信号機(3つ目の丁字路交差点)を左折。(小さな「南神田橋」を渡り、すぐに左折)。大きな赤鳥居が目をひく。
 ↓


目前のJR身延線の高架線をくぐれば、すぐ右手に「神田川観光駐車場」の入り口が確認できる。
 ↓


「神田川観光駐車場」(宮町345-20)。普通乗用車100台、二輪車25台、大型バス現在15台ほどの駐車が可能。
Kandagawa Parking.
 ↓


「神田川観光駐車場」(市営)の問合せ先は、富士宮市役所(4階)産業振興部・観光課「観光施設係」(弓沢町150、TEL:0544-22-1155)
 ↓


普通自動車は最初の3時間 ¥200 . 以後1時間ごと ¥100 (1日最大 ¥1000). 年中無休・6:30~22:00 .バス1日1回 ¥1000

* 観光イベント等で利用できない場合があります。
* 「南神田橋」そばにトイレ(せせらぎ広場)があります。 (専用トイレは12月末完成予定)


建設中の[富士山世界遺産センター](仮称、2017年8月時点の写真) 。12月23日にオープン予定。(宮町5-12:旧せせらぎ広場周辺)
Fujisan World Heritage Center . (Dec 2017 Open). FUJINOMIYA . (It’s just down there.) Kandagawa Parking.

* 情報や写真等は2017年8月時点のものです。

関連URL

神田川観光駐車場(市営)について(富士宮市役所案内)

神田川観光駐車場(市営)(スポット情報)

神田川観光駐車場(市営) (入車ルート、2016)

静岡県・富士山世界遺産センターの施設概要

富士宮市観光課(フェイスブック)

【 神田川観光駐車場 】 までの入車ルートを、「浅間大社前」からご案内。「富士山世界遺産センター」の来館にも利用ください。