ホコ天に初夏の風が吹きぬけていく。(第5回)宮町まつり & 富士山世界遺産登録5周年記念祭。

Original

ホコ天に初夏の風が吹きぬけていく。(第5回)宮町まつり & 富士山世界遺産登録5周年記念祭。

宮町商店街が歩行者天国になる(第5回)宮町まつりが6月17日(2018年)の10時~16時に開催しました。サブタイトルに 「ASOVIVA~ワールドカップよりも熱い商店街」と銘打っただけあって、30以上の出店、スタンプラリー、ミニライブ(にぎわい広場)、動物ふれあい、ボールは友だちなど多彩な企画内容が盛り込まれました。また同時開催として「富士山世界遺産登録5周年記念祭」(浅間大社・境内ほか)もおこなわれともに華やぎました。

お買い物、食べ歩き、アトラクションなど。宮町商店街が大にぎわい。

2018年度の宮町まつり「歩行者天国」は計3回を予定。この第5回が今年度最初のホコ天です。


休憩スペースでくつろげば顔見知りが通りかかる、ホコ天あるある。


富士急静岡バスの車輌展示。マニア心をくすぐる物品も販売。


空くじなしだったスタンプラリー、商店街店舗で買い物すれば賞品ゲット。


サッカーボーリングBINGO、岳南Fモスペリオの選手に会えました。


ASOVIVA(まかいの牧場)、ヤギやウサギにふれあい大興奮。


元気いっぱい、ホコ天を盛り上げるマイクパフォーマス。


和太鼓を気軽に体験できました(重須孝行太鼓)。


ASOVIVA(まかいの牧場)のアニマルライド、動物を乗りこなせ。


「にぎわい広場」ではミニライブを開催。


人気の高かった多肉植物のワークショップ “リトルガーデン小林”(小林造園)。


上井出地区で醸造するクラフトビール「バイエルンマイスタービール」も出店。


JA富士宮の女性部が富士宮産の新鮮な野菜を販売。


クレープ販売。受賞歴多数、優秀な生乳生産で知られる佐野牧場のティコ。

(同時イベント記事)

「富士の国乳業」の学乳を(第5回)宮町まつりで無料配布

(同時開催)富士山世界遺産登録5周年記念祭


浅間大社の南側駐車場会場に地元の人気飲食店が集合(10時~20時)。


大鹿窪のマイクロ・ブルワリー(小さなビール醸造所)「 FUJIYAMA HUNTER'S BEER(フジヤマハンターズビール)」の出店は注目の的でした。


副原料まで富士宮産にこだわるクラフトビールを量り売り(フジヤマハンターズビール)。自家製のポルケッタやテリーヌ、鹿ジャーキーも販売。


2017年末に完成した富士山世界遺産センター。東側ではフリマを開催した。

関連URL

富士の国乳業株式会社

ティコ(佐野牧場)アイス&クレープの店

FUJIYAMA HUNTER'S BEER(フジヤマハンターズビール)オープニング

第1回・宮町まつり ”ストリートバーベキュー” (前編)

富士宮市役所(4階)農業政策課・食のまち推進室