富士山が「おかえりなさい」と全てを包んでくれました。GO OUT CAMP vol.16<その1>

富士山が「おかえりなさい」と全てを包んでくれました。GO OUT CAMP vol.16<その1>

富士山が「おかえりなさい」と全てを包んでくれました。GO OUT CAMP vol.16<その1>

人気キャンプフェス「GO OUT CAMP vol.16」が富士宮市のキャンプ場ふもとっぱら(麓156)で、2021年の4月23日(金・前夜祭)・24日(土)・25日(日)に開催されました。日常に制限のあるなか参加できなかった方も多かったため写真マシマシでご紹介します。(取材日4/24)

アウトドアイベントだからこそ、協力や思いやりの大切さを実感しました。

コロナ感染予防対策のとりくみ

【参加者の入場チェック】

image-41703-0
image-41703-1
image-41703-2
image-41703-3
image-41703-4
image-41703-5

来場者の体温測定、個人情報登録、チケットなどを確認。新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」の登録も事前にお願いしました。「新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドラインの告知と実施」

【会場でのコロナ対策】

image-41703-6
image-41703-7
image-41703-8
image-41703-9
image-41703-10
image-41703-11

マスクの着用、ソーシャルディスタンスの配慮、ブース等の入場制限、消毒グッズの設置などを対策等を徹底していました。

Brand Avenue(お買い得満載の洋品雑貨販売)

image-41703-12
image-41703-13
image-41703-14
image-41703-15
image-41703-16

ゆったりした出店レイアウトは初の試みでしたが、開放的で気持ちいいものでした。変化したことで新鮮味もありました。

CAMP AREA(キャンパーたちの晴れ舞台)

image-41703-17
image-41703-18
image-41703-19
image-41703-20
image-41703-21
image-41703-22

例年なら出店が連なり賑わうメインストリートですが今回はとても自然体。「ふもとっぱら」会場の器の大きさを体感。

GO OUT STAGE(出演アーティストのライブ)

image-41703-23
image-41703-24

今回はステージ前に椅子を設置し密を避けています。拍手や声を発しない形のライブを実施。飲食の仕方や距離の取り方なども常に注意喚起。

GO OUT CAMP ふもとっぱら

ウエブにはイベント開催後にコロナ感染症の発生などが確認されなかったという事後報告もしっかり記載しています。無事に終了したことが実績になり次回につながるのだと思います。

「GO OUT CAMP vol.16」でとられた「新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン」の対策等は、今後開催する他のイベントで試金石になるような内容でした。

【記事その2】もご覧ください。

GO OUT CAMP vol.16 記事その2

4月23日(金・前夜祭)・24日(土)・25日(日)、富士宮市ふもとっぱら(メイン会場、麓156)・ふもと村オートキャンプ場(麓174-1)。

関連URL

GO OUT CAMP

GO OUT JAMBOREE 2019 >過去記事

GO OUT JAMBOREE 2018 >過去記事

GO OUT CAMP vol.13 ミス富士山とめぐる >過去記事

フードバレーふじのみやガイド公式SNS:Instagram

富士宮市役所(4階)農業政策課・食のまち推進室