コラムを探す

コラム一覧
新元号、令和。【富士宮イベント&おでかけカレンダー】2019年度版(5月~2020年3月)催事ご案内
  • 新元号が「令和」になった2019年の5月1日。ゴールデンウィークは10連休という方も多く、お祭りやキャンプなどで富士宮市内もたいへん賑わいました。さて次はどこにお出かけしましょうか。この夏のお盆休み時期をカレンダーでチェックしてみると、一般的には9連休という可能性もあるそうです。富士山は四季折々の姿を見せてくれますし、富士宮には季節ごとに美味しい特産品がそろい味わえますよ。 FUJINOMIYA CITY SIGHTSEEING GUIDE. 2019-2020. There are many sightseeing spots around Mt. Fuji .

    [続きを読む]

[更新] 2019-05-15

【 新稲子川温泉ユー・トリオ 】バーベキュー場のリニューアルオープン セレモニーを開催。
  • 富士宮市にある「新稲子川温泉ユー・トリオ」では敷地内にあったテニスコートなどを解体し、新しいバーベキュー場や遊具のある公園、芝生広場に整備し直しました。新年号に変わる2019年GWのはじめ、このリニューアルオープンを祝って、セレモニーをおこないました。これからは旧芝川町稲子地区の中心施設として活用し、地域の魅力アップにつなげていくという。なお長らく休業中だった同施設の温泉入浴も4月26日(金)に営業再開しています。

    [続きを読む]

[更新] 2019-05-07

【 GO OUT JAMBOREE 2019 】 雪化粧の富士山をバックにした、特別な野外空間がボクらを呼んでいる。
  • 静岡は例年に比べ桜の開花が遅く感じられた平成最後の春。富士宮市の大人気キャンプ場ふもとっぱらで、日本最大級のキャンプフェス「GO OUT JAMBOREE 2019」がおこなわれました。いつもながらの多彩で魅力的なアクティビティ、ショッピング、アーティストのライブなどを展開しました。積雪のため残念ながら「あさぎりフードパーク」の特設キャンプサイトの利用は中止になりましたが「富士山わんわんマルシェ」は無事に開催。また宿泊客やドックランをふもとっぱら利用に変更する実行委員会の迅速な対応はさすがのものでした。(メイン写真:富士宮大物産展)

    [続きを読む]

[更新] 2019-04-23

【お宮横丁】おかげさまです15周年感謝祭 を開催。平成からの思いを令和につなげていく。
  • 富士宮市に開館した「富士山世界遺産センター」から徒歩2分、浅間大社前にある複合型店舗の「お宮横丁」。地元グルメや名物が味わえるこの施設が15周年をむかえ、感謝祭を華やかに開催しました。今回は特別に3つの振る舞い企画を用意。大相撲の高砂部屋が考案した「富士山ちゃんこ」、つきたてのお餅、牛丼チェーン「吉野家」のミニ牛丼を来場したみなさんに配りました。感謝祭イベントを知って訪れた方はもちろん、たまたまに遭遇した観光客までいっしょに喜び、そして味わいました。

    [続きを読む]

[更新] 2019-04-23

【 宮のにぎわい広場 】 "お世話になりました" エンディングイベント。約1年の思いを込めて開催。
  • 富士宮市の浅間大社横に整備された「宮のにぎわい広場」。富士宮商店街連盟では2018年6月からこの広場の管理運営委託をうけて、交流の創出や周辺への波及を図る活動を続けてきましたが。年度末の2019年3月30日(土)・ 31日(日)に約1年の委託期間の締めくくりとして、「宮のにぎわい広場 "お世話になりました" エンディングイベント」を開催。数多くの出店やキッチンカーが並んだほか、舞台での演目など、楽しさいっぱいの"賑わい"をもって(ひとまず)フィナーレを飾りました。

    [続きを読む]

[更新] 2019-04-08