コラムを探す

コラム一覧
おいし、そだねー。各地代表の味で、もぐもぐタイムを競いました。静岡県市町対抗物産展 「 夢逸品市場 」 第19回しずおか市町対抗駅伝
  • 平成ラストイヤーの12月1日に、「第19回 しずおか市町対抗駅伝(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)」が静岡市で開催されました。それに伴い静岡県内各地域から旨いものや名物を集めて販売する「夢逸品市場」(ふるさとうまいものバトル)もおこなわれました。富士宮市からは全国区のご当地グルメ「富士宮やきそば」のブースを出店。応援のみなさんから駅伝ランナーの関係者まで多くの人たちに、「味わいのタスキ」をつなげてきました。

    [続きを読む]

[更新] 2018-12-10

乳和食 ! NEW - WASYOKYU !! 富士宮産の牛乳と健やかな暮らし。【 食のセミナー 】 by 食のまち推進室
  • 生乳生産量が静岡県全体の約50%を占め、全国でも屈指の酪農王国といわれる富士宮市。今回の「食のセミナー」ではこの地元産の牛乳および学乳をクローズアップし、「乳和食〜和食と牛乳の新しいかたち」というテーマで開講しました。講師は料理家・管理栄養士の小山浩子さん。「乳和食で減塩&ウェルエイジング」を題名に、健康寿命百歳を目指すための目からウロコの情報をいろいろと聞くことができました。

    [続きを読む]

[更新] 2018-11-19

ハロウィーンって畜農が盛んな富士宮に、うってつけのイベントだと実感しました! 【 ティコの HALLOWEEN 】
  • なにかと話題のハロウィーン。本来は「秋の収穫」を祝うための行事ということですから、畜産業&農業の活発な富士宮にとってジャストミートのイベントではないのでしょうか。10月31日を前に富士宮各所でイベント企画がありましたが。自家生乳を使ったソフトクリーム&クレープが味わえるティコでも、アットホームでサービス精神満点のハロウィーンが開かれましたよ。

    [続きを読む]

[更新] 2018-11-09

東農大で10年以上の活動を続ける 「富士宮フードバレーショップ」。11月にあった「博物館の収穫祭」に行ってきました。
  • ほぼ毎月1回のペースで、東京農業大学の < 「食と農」の博物館 > 1階フロアで、富士宮の特産品の販売やPRなどを目的に開催している 【 富士宮フードバレーショップ 】 (富士宮市と東京農大との包括的連携・関連事業)。11月2日(金)〜4日(日)2018年には東京農業大学の「収穫祭」&「博物館の収穫祭」がありました。いつもに増して多かった来場者のみなさんに、富士宮の食と自然環境の豊かさをプッシュしました。

    [続きを読む]

[更新] 2018-11-06

イオンモール富士宮で「 富士宮やきそばWAON(ワオン)」 寄附金贈呈式がおこなわれました。
  • イオンリテールが全国で展開する地域貢献型の電子マネー「WAON(カード)」。「 富士宮やきそばWAON 」 はそのひとつで、利用された金額の一部が富士宮市に寄付され、市が取り組む「フードバレー構想」の推進に役立てられている。10月27日(土)の11時より、イオンモール富士宮 さくらコート特設ステージにて。【 富士宮やきそばWAON 寄附金贈呈式 】 がおこなわれましたのでご報告しましょう。

    [続きを読む]

[更新] 2018-11-02