命の火・命の水

Original
アートイベント
スイッチ一つで簡単に手に入れることが出来る現代でも、ライフライン“命綱”として重視される火と水。江戸時代にはガス管や各家庭で蛇口を捻れば出るような水道、電線といったものは通っておらず、火や水の確保は生きる上で最も重要な条件でした。本展では街道画を中心に浮世絵版画に描かれた“火”と“水”の作品をご紹介します。明かりとしての“火”や暖をとる“火”、飲用の“水”に清潔さを保つための“水”。江戸時代の人々の生活とともにある“命の火・命の水”をご覧ください。
開催日
2019/04/02 () 09:00 〜 2019/06/09 () 17:00 
このイベントは終了しました
開催時間備考
毎週月曜日休館(月曜祝日、振替休日の場合は開館、翌平日休館)
開催場所
静岡市東海道広重美術館
主催者
静岡市東海道広重美術館
問い合わせ電話番号
054-375-4454
問い合わせメールアドレス
費用・料金
入館料 大人:510円、大高生:300円、小中学生:120円(静岡市内の小中学生、70歳以上の方は無料)
関連URL
【リンク】
イベントタグ
営業時間
  • 営業時間
    9:00~17:00(最終入館16:30)
  • 定休日
    月曜(祝日の場合は開館、翌平日休)、年末年始
この場所の情報
  • 421-3103
  • 静岡県 静岡市清水区 由比297-1 
マップ