【リニューアルオープン!!】新金谷車両整備工場見学

大井川鐵道 (暮らす / 遊ぶ)
Original
イベント
安全上の観点から普段は立入禁止としている新金谷車両整備工場(新金谷車両区)を、きかんしゃトーマス号の運転日限定で公開いたします。
工場内ではトーマス号の準備風景やくつろぐ姿、特殊消防車の「フリン」(※ 2019.7.20 登場)をはじめ、通常のSL(かわね路号)や電車の整備風景をご覧いただくことができます。今回は、2012(平成24)年時から実施している工場見学を、お客様目線でリニューアル。トーマス号運行初日の6 月22 日がリニューアル後の「初公開」となります。
(C)2019 Gullane [Thomas] Limited.
開催日
2019/06/22 () 〜 2019/12/01 (カレンダーに追加
開催時間備考
9:00~11:30、13:00~16:30
開催場所
大井川鐵道 新金谷車両整備工場
問い合わせ電話番号
0547-45-4112
費用・料金
小学生以上1名500円(記念品つき)
備考
※開催日は、期間中のきかんしゃトーマス号、ジェームス号の運転日に準ずる、のべ87 日間のみです。

<おもな見どころ>
・お顔を拭いたり、石炭を入れたり、出発準備中のトーマス号、ジェームス号を間近で見ることかできます
・トーマス号の真横で記念撮影ができます
・記念品として、トーマスグッズをプレゼント
・SL の運転台を再現したフォトスポットを設置
・千頭駅で開催中のトーマスフェア入場券と合わせて記念になる「硬券式入場券」を導入

<新旧比較 リニューアルポイント>
・硬券入場券:なし →千頭 トーマスフェア会場では 硬い紙でできた「硬券式入場券」をお渡ししていましたが、新金谷の工場見学でも硬券入場券をお渡しします。
・入場記念品:通常の「かわね路号」SL缶バッジ4種類からひとつ →トーマス缶マグネット、デザイン6種類からひとつ、もちろん入場者限定です
・説明看板:ほぼなし →お子様から大人まで「楽しく学べる」をテーマに、合計5か所に設置します
・撮影用スペース:車両横の狭い点検通路 →点検通路の幅を2倍に拡幅。車両が間近で見学、記念撮影ができるスペースを作りました (写真:通路の黄色部分です)
・見学ルーム(ショーケース):大人向けの展示物。SLのナンバープレート、部品などをショーケース内に展示 →お子様から大人までお楽しみいただけるよう展示内容を変更、写真展示やトーマスプラレールも設置
・体験コンテンツ:模擬踏切 (ボタンを押すと警報音が鳴り、遮断機が降りる) →模擬踏切はそのままに、SLの模擬運転台を新設。フォトスポットにも最適
・日蔭:なし →テント増設により日蔭比、前年より30%増
・フリン:なし →7月20日登場
イベントタグ
営業時間
  • 営業時間
    運行時刻はホームページを確認
  • 定休日
    運行日程はホームページを確認
この場所の情報
  • 428-0013
  • 静岡県 島田市 金谷東2-1112-2(新金谷駅) 
マップ