SL列車かわね路号 車両不具合による EL列車かわね路号の代走運転について

大井川鐵道 (暮らす / 遊ぶ)
Original
イベント
大井川鐵道は、蒸気機関車の車両不具合のため、1日1往復運行する定期SL列車「かわね路号」の運転計画を変更し、2019/7/5(金)までの間、蒸気機関車(SL)に代わり電気機関車(EL)牽引による代走運転を実施します。
※SL列車かわね路号の運転再開見込み:7月6日(土)からとなる予定
開催日
2019/06/16 () 〜 2019/07/05 (
このイベントは終了しました
開催時間備考
新金谷発11:52(千頭駅着13:09)/千頭駅発14:53(新金谷駅着16:09)
開催場所
大井川鐵道
問い合わせ電話番号
0547-45-4112
費用・料金
乗車区間の運賃のみでご乗車いただけます。※SL急行料金 大人800円、小人400円はいただきません
関連URL
【リンク】
備考
※車内サービスは、SL列車かわね路号と同様のサービスを実施いたします。

【EL牽引列車について】
<珍しさ>
EL(電気機関車)が牽引する旅客列車は大変珍しく、日本全国でも大井川鐵道井川線の一部区間(長島ダム~アプトいちしろ 1.5キロ)と黒部峡谷鉄道(富山県、20.1キロ、ただし季節運転)の2路線だけ。今回、大井川鐵道大井川本線でのELかわね路号運転は日本で3路線目の運転形態をとることとなります。
<昭和時代>
EL(電気機関車)牽引列車は昭和30年代、40年代には全国各地で運転されていましたが、車両の電車化、ディーゼル化に伴い、EL牽引列車は数少なくなりました。今回運転する「ELかわね路号」は昭和時代に製造された電気機関車と客車を編成。客車の窓を開け放し、全身で大井川からの涼風を浴びることができます。
<客車>
オールボックスシートです。2人2人向い合せの座席。昭和の鉄道旅ではこのような客車が主流でした。
<音>
電気機関車が発する重々しいモーター音。現在、主流の静かな鉄道とは一味もふた味も違います。
イベントタグ
営業時間
  • 営業時間
    運行時刻はホームページを確認
  • 定休日
    運行日程はホームページを確認
この場所の情報
  • 428-0013
  • 静岡県 島田市 金谷東2-1112-2(新金谷駅) 
マップ