企画展「三保松原小さな花コレクション」

Original
展示会・催事イベント
三保半島は、波の力で運ばれた砂礫により形成が進み、現状に近い形となったのは約600年前(室町時代頃)と考えられています。そこに進出したのは、養分に乏しく乾燥しやすい砂質土壌に耐え、強い潮風にさらされても生き残ることができた、たくましい植物たちです。今回の企画展では、令和元年以降、一般財団法人三保松原保全研究所が三保松原で確認することができた約70種類の花を、在来種・外来種問わず解説とともに写真で紹介します。この機会に、ぜひ小さな花に注目して松原を散策してみませんか?
開催日
2021/05/15 () 〜 2021/07/04 (カレンダーに追加
開催時間備考
開館時間:9時~16時30分
開催場所
静岡市三保松原文化創造センター みほしるべ
問い合わせ電話番号
054-340-2100
関連URL
【リンク】
添付文書
ダウンロード
備考
入館の際は、検温、マスク着用、手指消毒に御協力ください。
営業時間
  • 営業時間
    9:00~16:30
  • 定休日
    無休

    ☆6月1日再開館しました
    ご来館の皆様へのお願いはこちら
    https://miho-no-matsubara.jp/archives/2508
この場所の情報
  • 424-0901
  • 静岡県 静岡市清水区 三保1338-45 
駐車場に関する情報
173台
マップ