企画展「自然が描き出す美 下田脂松細工」

Original
展示会・催事イベント  アートイベント
静岡県郷土工芸品に指定されている下田脂松細工は、伊豆の海岸で切り出される良質な材と、職人の優れた技術から生み出された工芸品です。黒松の脂が多い部分が用いられることで、美しい木目が際立つ一方で、木によって硬さが異なり、木目も複雑な黒松を扱うには、熟練の技を必要とします。黒松だけを指物とした工芸品は全国でも珍しく、次世代への技術継承や良質な材の減少といった点も含め、貴重なものとなっています。
今回の企画展は、下田脂松細工を通じて、受け継がれてきた伝統の美とともに、松の特徴や魅力を紹介します。
開催日
2021/07/22 () 〜 2021/09/20 (カレンダーに追加
開催時間備考
9時~16時30分
開催場所
静岡市三保松原文化創造センター みほしるべ
問い合わせ電話番号
054-340-2100
関連URL
【リンク】
添付文書
ダウンロード
営業時間
  • 営業時間
    9:00~16:30
  • 定休日
    無休

    【新型コロナ対策】ご来館の皆様へのお願いはこちら
    https://miho-no-matsubara.jp/archives/2508
この場所の情報
  • 424-0901
  • 静岡県 静岡市清水区 三保1338-45 
駐車場に関する情報
173台
マップ