徳川記念世界囲碁まつりイン静岡 関連事業 浮世絵と囲碁

Original
アートイベント
東アジアを中心として、2000年以上の歴史を持つ囲碁。奈良時代には日本にも伝播し、正倉院には碁盤と石が伝えられています。さらに、『枕草子』や『源氏物語』といった古典文学にも数多く登場するなど、古くから公家や武士のたしなみとして親しまれてきました。近世になると囲碁はやがて庶民も楽しむ娯楽の一つとなり、その様子は歌舞伎や浄瑠璃、浮世絵の中にも舞台を演出する小道具として登場してきます。
本展では徳川記念世界囲碁まつりイン静岡にあわせ、エルヴィン・ゲアストルファーコレクションより囲碁が描かれた浮世絵作品を展示します。浮世絵と囲碁、江戸時代の人々が親しんだ二つの文化をお楽しみください。
開催日
2018/02/06 () 〜 2018/04/01 (カレンダーに追加
開催時間備考
月曜休館(祝日の場合翌平日) 9:00~17:00(最終入館16:30)
開催場所
静岡市東海道広重美術館
主催者
静岡市東海道広重美術館
問い合わせ電話番号
054-375-4454
問い合わせメールアドレス
費用・料金
一般510円(410円)/大学生・高校生300円(240円)/中学生・小学生120円(100円)※静岡市在住または通学している中学生以下及び、静岡市在住の70才以上の方は無料 ※身体障害者手帳等をご持参の方及び介助者は無料 ※( )は20名以上の団体料金
関連URL
【リンク】
営業時間
  • 営業時間
    9:00~17:00(最終入館16:30)
  • 定休日
    月曜(祝日の場合は開館、翌平日休)、年末年始
この場所の情報
  • 421-3103
  • 静岡県 静岡市清水区 由比297-1 
マップ