木屋江戸資料館(きやえど) Favorite o 1

見る
image0
サムネイル1
サムネイル2
建築費は183両。幕末に建設された静岡市指定文化財の土蔵。
江戸時代の歴史・芸術・民族・交通など多くの資料を保存するために建設された文書蔵。建設は天保8(1837)年暮れから天保10(1839)年の春。当時としては珍しい「四方具」(四方転)といわれる耐震工法で作られており、3Fまでの通し柱に加え二重の梁や隠し階段などの工夫がされている。三階蔵では全国で6番目に古い建物と言われ、建築物としてもとても貴重な資料。
入場無料、営業時間は不定のため見学には予約がおすすめ。予約なしで直接来館の場合は、空いているときのみ見学受け付け可能。
イチオシ情報
オススメ投稿
ログイン
Thumb COWCOW
ご主人と奥さんのどちらかがいれば見学可能。奥さんがキレイという噂を聞きつけ訪問!建物も展示物も貴重なものばかり。後世に伝えるために作られた蔵に展示していたよ。
2016/06/17 16:04
スポットタグ
営業時間
  • 営業時間
    晴れていてスタッフが在中しているとき
    ※見学は予約受付。予約なしでもOK
  • 定休日
    月曜~金曜
この場所の情報
  • 421-3203
  • 静岡県 静岡市清水区 蒲原2-2-30 
マップ
Owner o このスポットのオーナーですか? オーナー登録 (無料)をすると、このスポットに商品やイベントを登録できるようになります。登録するには、ログイン して下さい。