牧之原公園 Favorite o 0

遊ぶ
日本喫茶史における功労者
広大な牧之原大茶園の一角にあるこの公園からの景観はとても美しく、正面には日本最高峰の富士山、右手には日本一深い湾である駿河湾とその向こうの伊豆半島、左手には南アルプスの山々、眼下には雄大に流れる大井川、そして周辺に広がる茶畑。ここからの眺めは、まさに日本を代表する景観と言えるでしょう。牧之原公園からの夜景は「日本夜景遺産」に登録されており、市街地の夜景と大井川や茶畑の明暗が、富士山や駿河湾のシルエットも含め絵画のように広がります。北側の斜面にはカタクリの群生地があり、3月下旬から4月上旬頃が見頃となります。また園内には茶祖・栄西禅師の像があり、お茶のまち「金谷」のシンボルとなっています。
オススメ投稿
ログイン
スポットタグ
この場所の情報
  • 428-0034
  • 静岡県 島田市 金谷富士見町1701-1 
マップ
Banner
Owner o このスポットのオーナーですか? オーナー登録 (無料)をすると、このスポットに商品やイベントを登録できるようになります。登録するには、ログイン して下さい。