明治のトンネル Favorite o 0

見る
image0
東海道の難所であった宇津ノ谷峠に、日本初の有料トンネルとして開通。明治9(1876)年に開通したため、「明治のトンネル」と呼ばれている。赤レンガの内壁とランプがレトロな雰囲気。昭和初期に新たにトンネルが整備されたため、人通りも少なくなり、次第に水たまりができるなど荒れていたところを市で保存整備。国の登録文化財にも指定された。宇津ノ谷峠には他にも、「大正のトンネル」「昭和のトンネル」「平成のトンネル」と呼ばれる歴史的価値のあるトンネルが合わせて4つあり、すべてが交通の要所として現在もその役割を果たしている。
オススメ投稿
ログイン
スポットタグ
静岡市 (900) 駿河区 (443)
この場所の情報
  • 421-0105
  • 静岡県 静岡市駿河区 宇津ノ谷 
マップ
Owner o このスポットのオーナーですか? オーナー登録 (無料)をすると、このスポットに商品やイベントを登録できるようになります。登録するには、ログイン して下さい。