Owner o サールナートホール 静岡シネ・ギャラリー Favorite o 10

見る
image0
サムネイル1
サムネイル2
サムネイル3
静岡市で唯一のミニシアターで のんびり気ままに映画を楽しむ
コンサートや人形劇をはじめ、さまざまな 講座やイベントを開催している文化施設。3階には、静岡市で唯一の単館系映 画館「静岡シネ・ギャラリー」を併設し、国内外問わず多くの良質な映画を年間 100本ほど上映。ひとりでのんびり映画を楽しみたいときにもおすすめ。
イベント

静岡市出身!小森はるか監督『息の跡』先行上映&監督舞台挨拶

M
静岡市出身の小森はるか監督作『息の跡』を先行上映!
上映後には監督舞台挨拶があります。
監督のお話を直接聞くことが出来る貴重な機会です。是非お越し下さい。

【先行上映&監督舞台挨拶】9/29(金)19:00
(本公開9/30~10/13連日①9:50)

岩手県陸前高田市。
荒涼とした大地に、ぽつんとただずむ一軒の種苗店「佐藤たね屋」。
津波で自宅兼店舗を流された佐藤貞一さんは、自力でプレハブを建て、営業を再開した。
種苗店を営む一方で、自らの震災体験を、独習した英語で綴り、自費出版していた。

監督は、映像作家の小森はるか。
震災後、画家で作家の瀬尾夏美とともに東京を離れ、陸前高田で暮らし始めた彼女は、刻一刻と変わる街の風景と、そこで出会った人々の営みを記録していた。
失ったものと残されたもの。かつてあったものと、これから消えてゆくもの。
そのかすかな痕跡とぬくもりを彼女は映し出していく。
あの大きな出来事のあとで、映画に何が出来たのか。
その一つの答えがここにある。
映画・上映
 2017/09/29 () 19:00 〜 21:00 
このイベントは終了しました

10/21 京都学講座2017下半期 「京の神様」

M
10月21日(土)に、2017年下半期京都学講座

『京の神さま・仏さま』

をサールナートホールで開催いたします!!


京都という場所は、数多くの神社仏閣が立ち並び、いろいろな神様や仏様が人々を出迎えてくれます。

そんな京都の神様や仏様を、様々な観点から取り上げて講義いたします。

歴史が好きな方、旅行をもっと楽しみたい方にオススメです。


京都学講座は毎月一回開催する連続講座です。

全6回、5回選択受講などお得なコースもあります。

もちろん、1回のみの参加も大歓迎!

是非お越しください!


毎月1回 第三土曜日(12月のみ第二土曜) 13:15開始(12:45開場)

会場:サールナートホール2階研修室

講師:花園大学教授・歴史博物館研究員

料金:全6回 7,000円  5回選択 6,000円 1回受講 1,500円

主催:宝泰寺  協力:花園大学 ㈱サールナートホール

申込・問合せ:サールナートホール TEL054-273-7450


2017年
10/21(土)『京の神様』花園大学文学部 文化遺産学科教授 芳井敬郎
11/18(土)『後戸の神』花園大学文学部 文化遺産学科教授 明珍健二
12/9(土) 『神と仏の姿-神仏習合の美術-』花園大学文学部 文化遺産学科 福島恒徳
1/20(土)『京の仏様』花園大学文学部 文化遺産学科教授 芳井敬郎
2/17(土)『禅の仏と神』花園大学歴史博物館研究員・非常勤講師 志水一行
3/17(土)『最澄の著作を読む』花園大学文学部 文化遺産学科教授 師 茂樹

イベント
 2017/10/21 () 13:15 〜 15:00 
このイベントは終了しました
オススメ投稿
ログイン
Thumb ゆきち
街中の喧騒から少し離れた映画館。
上映する作品にこだわりやセンスの良さを感じます。
イベントなども開催していて、ブログもよく更新されているので楽しみ。
スタッフさんも皆さん映画が好きな方なのだろうなと感じます。
かげながら応援しています。
2015/02/13 12:57
Thumb
Owner o オーナーからの返信
ありがとうございます!とっても嬉しい限りです。これからもいろいろとイベントを開催&映画を上映してまいりますので、どうぞよろしくお願いします!
by サールナートホール/静岡シネ・ギャラリー
2015/04/11 14:07
Thumb eしずおかブログ
eしずおかブログ事務局です。
▼サールナートホール&静岡シネ・ギャラリーのブログはこちら
「サールナートホール&静岡シネ・ギャラリー 」
http://sarnathhall.eshizuoka.jp/
2015/02/05 16:21
営業時間
  • 営業時間
    サールナートホール1階事務所 10:00〜17:00

    静岡シネ・ギャラリー(3階) 
    毎日、初回上映の20分前に開館。
    (例・10:00に初回上映がある場合は、9:40に開館。10:10に初回上映がある場合は、9:50に開館)
    ※ただし、混雑時には早目に開場することもございます。
    最終回上映終了時刻まで開館。
  • 定休日
    日曜日 ※1階受付のみ

    シネ・ギャラリーは年中無休
この場所の情報
  • 420-0857
  • 静岡県 静岡市葵区 御幸町11-14 
マップ
ブログ
Eshizu