千本山 乗運寺(じょううんじ) Favorite o 1

見る / 暮らす
image0
サムネイル1
サムネイル2
サムネイル3
創建は天文6年(1537年)、浄土宗京都知恩院の末寺。北条と武田との争いで千本松原が切り払われ潮風の害に苦しんでいる土地の人々を見て、増誉(ぞうよ)上人がお経を唱えながら植林をして松原を復旧したと伝わる。沼津の松原を愛し移住した歌人・若山牧水の菩提寺としても知られている。
オススメ投稿
ログイン
Thumb COWCOW
潮風が強く砂地の松原の植樹はむずかしく、増誉長円は1本植えるごとにお経を唱えて千本松を完成させたんだって。
2015/12/09 15:31
スポットタグ
営業時間
  • 営業時間
    見学自由
  • 定休日
    無休
この場所の情報
  • 410-0867
  • 静岡県 沼津市本字出口町 335 
マップ
Owner o このスポットのオーナーですか? オーナー登録 (無料)をすると、このスポットに商品やイベントを登録できるようになります。登録するには、ログイン して下さい。